news


2009/09/19 

菅平 建て方

DSC_1497.jpg DSC_1500.jpg

本日の施行報告です。

菅平の I 様邸の離れの工事は基礎が完了し、9月17日無地建て方を迎えました。もうすでに肌寒い菅平ですが、当日は天気にも恵まれポカポカの1日で作業もはかどり、順調に屋根の断熱まで完了しました。屋根の断熱の仕様は、90mmの垂木の間に40mmのカネライトインサー(3種)をいれ、その上にさらに50mmのカネライトフォーム(3種)の断熱材を隙間なくし施行し、あわせて90mmの断熱で菅平の過酷な環境に対応しています。また壁の断熱材は壁の中に25mmのカネライトフォーム(3種)を入れ、その外に外断熱として50mmのカネライトフォーム(3種)を張っていきます。

それでは施工が進み次第またご報告いたします。