news


2009/07/13 

いよいよ着工!

おはようございます☆召田工務店の2号です。雨が降ったり晴れたり曇ったり・・・蒸し暑い梅雨の最中ですが、7月5日に上田市丸子のK様邸の地鎮祭、

DSC05206.jpg

7月9日に地盤検査を行いました。

DSC_1226.jpg

地盤の強さを確かめる方法にはいくつかありますが、代表的なものは「スウェーデン式サウンディング試験」で、この試験により地盤の中の様子を調べることができます。日本の一般住宅の地盤については、現在ほとんどのところでこの方法を用いています。この調査ではまず、先端がスクリュー状に槍のように尖った鉄の棒(ロッド)に、合計100Kgまでおもりを載せることから始まります。ロッドには25cm刻みで目盛りがついていて、おもりを載せただけでロッドが地中に沈んでいくかどうか確かめます。最大100Kgのおもりを載せても沈んでいかない場合、次にロッドを回転させ、木ネジをねじこむように貫入させます。この時、25cm毎に回転数を記録していきます。回転数が多ければ多いほど固い地盤であり、少なければ少ないほど柔らかい地盤ということになります。調査個所は敷地の建物が建つ四隅と中心の5か所です。 まだ調査結果は出ていませんが、概算でみると大丈夫そうだということでした。

そして7月13日は「水盛りやり方」をしてきました。  

DSC_1240.jpg

この作業は工事を着手する前に、建物の正確な位置、寸法、直角、地盤の水平を出すなど、建築では基礎工事完了までの重要な仮設作業になります。

今後、地盤検査の結果が出次第の基礎工事の着工になりますが、梅雨明けが待ち遠しい今日この頃です。。。